2009年10月26日

急激に気温が下がってきた近頃ですが、我が家でもご多分に漏れず掛け布団に使う毛布の選抜に困りはてています。

薄い毛布では寒い。
厚い毛布では暑い。

全くうまくいかないものですね。まるで僕の人生を暗示しtこの話題はやめにしておこうか。


しかしだ、ここでただ「困った」で終わらせるワケにはいかないのが理系の理系たる由縁ですよ。なんとか創意工夫でこの窮地を乗り越えてみせましょう!ああ、みせましょうとも!



要は、暑さと寒さの良いとこ取りをしてしまえばよいワケで。

そう!つまり厚い毛布を使ってる時は暑かった上半身には薄い毛布を、逆の下半身には厚い毛布をかけて寝れば万事解決!
おお、なんというコロンブスの卵!この発想は評価されるべき!


じゃそういうワケで、おやすみなさーい。

















毛布の境目でお腹冷えた。

kannbaramotono at 23:17│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント


1. Posted by すず   2009年10月27日 01:42
薄い毛布を普通にかける
厚い毛布を半分に畳んで下半身にかける
布団を普通にかける
まさかのマジレスしちゃったよ。

2. Posted by もとの@黒幕   2009年10月28日 05:09
>すずさん
しかしそれだと今度は下半身が暑すぎるというジレンマ。
うん、ウザいのはわかってる。

3. Posted by アンチャン   2009年10月28日 20:46
厚手の敷布団しけば問題ないかと思うのですがどうか?

4. Posted by もとの@黒幕   2009年10月29日 06:45
>アンチャンさん
下・・・だと・・・
敷布団か!その発想は無かった。
早速かえてみます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔