数週間前に髪を切った事はすでに当ブログでもネタにしたのでご存知の方もいらっしゃるのではと思います。冒険して結構短めに、例えて言うならソマリアの平均寿命くらい短めにしてもらったので毎日が割と快適です。
しかし髪が短くなったのは良いのですが、その分弊害も発生しておりまして。
うん、そう。寝癖がひどいの。寝癖が。

元々くせっ毛だったのも相まって寝起きが大変すさまじいことになっているんですよ。
特に左後ろの髪がヒドイ。蒸しタオルあてても直らないとかザラです。仕方ないので水で重くして強引に寝かせているという有様。


今や起きて外出 (バイトとかに)するまでの時間のうち30分くらいは髪のセットに費やしてるんじゃなかろうかってな具合ですからね。
おいおいちょっと時間かけすぎじゃねえ?今までの軽く数倍はかけてますよコレ。
まずいな・・・コレじゃリア充になっちゃうじゃないか・・・・・・













今までが時間かけなさすぎなんだろとか言っちゃダメ絶対。