2009年12月21日

さんざんっぱらこのブログでもネタにしていていい加減読者の方もウザったらしいと思ってるんじゃないか戦々恐々しているのですが我慢して!最後だから!これで最後だからもうちょっと我慢して!でおなじみの、僕も参戦しているネット大喜利企画、賛美歌の千とんで十三番の決勝戦の結果が発表され、チャンピオンが決定しました








優勝きたああああああああああああああああああ!!




はい、というワケで見事、何人もの大喜利サイトの強豪ひしめくこの大会で優勝という非常に空気読めない結果を残すことが出来ました。
それもこれも、僕が必死こいてボケを考えて考えて考えぬいたおかげだと思います。だってこのブログの読者さんの中で投票してくれた人が果たして何人いたのやらって感じだしどうせ。


いやぁ、しかし嬉しいですね。
主催者さんにお誘いをいただいた時にはまさか優勝できるだなんて思ってもいませんでしたし、むしろいつ後ろから撃たれるんだろうと逆に期待してたくらいなのですが、終わってみればチャンピオンという最高の結果を残すことができたので非常に満足な気持ちが五臓六腑にどうのこうのといった趣です、はい。


では、せっかくなので全七回戦のお題に対する僕のボケと、非常にツボだった他の方のボケを列挙して紹介というかコメントというかをしてみたいと思います。これまでの総括的な意味もこめてね。

では、どうぞ。





【一回戦】

お題 コンビニ強盗

コンビニ強盗 「これにカネを詰めろ。ヘタなまねするなよ」
バイト店員・めぐみちゃん 「は、はは、はいぃ~」

2分後――

コンビニ強盗 「ヘタなまねするなって言っただろうがーーーーっ!」

めぐみちゃん、何をした?


・神原のボケ
強盗が覆面代わりにしてたのが自分のと同じスリムアップストッキングだったらそりゃ笑います。


初めての本格的な大喜利大会参戦という事で張り切りすぎて裏の裏の裏を狙いすぎた感のある回答ですね。正直後から見返してもこれはないと思います。ていうか「そりゃ笑います」いらないよね。
これで撃ち落としてしまったHybridさんに対しては申し訳ない気持ちでいっぱいです。マジで。


・綾辻さんのボケ
コンビニ強盗の息子に「お父ちゃんには内緒やで」とお小遣いを握らせた

これは・・・勝てねえな・・・・・・とまっすぐ思わされた、綾辻さんのボケ。
発想が斜め前すぎて、もはや異次元の域です。今見返しても笑える。


・6Yさんのボケ
お札が1枚1枚丸められ、女子のパンツの収納っぽい仕上がりになっている


綾辻さんのと並んでレベルの違いを痛感させられたこのボケ。
だって普通考えつかねえよ!こんなん!




【二回戦】

お題 ハエ男、ええ奴



「あいつ、意外とええ奴やん」
蝿男(はえおとこ)、何してた?


・神原のボケ
採点ミスでテストがいい点になっているのを正直に申告した

一回戦のネタがあまりにアレだったので、選考に選考を重ねたボケ。
おかげで三位に食い込む事が出来ましたが、上位陣の壁はそれでも厚かったという事を改めて痛感させられたボケでもありました。


・Hiさんのボケ
ちゃんと手を洗ってからウンコ触る


まさに王道にして鉄板、それでいて一部の隙もない完璧なボケ。
これは超えられない。素直に白旗あげるしかないです。


・KIRAさんのボケ
生まれてくる全ての子を認知する

いやいやいや!とツッコミを入れざるを得ないです。
こういうさらっとうまいことナンセンスしてるのは個人的に大好き。




【三回戦】

お題 こんなこともあろうかと

下線部を埋めて以下の文章を完成させよ。
こんなこともあろうかと __________


・神原のボケ
こんなこともあろうかとあらかじめ4時間冷蔵庫で寝かせておいたものがこちらです。

正直、自分でいうのもなんですが、会心のボケだったと思います。
これでトップ取れなかったらもうセンスが違うんだな、と諦めようと思ってたくらいで。
この三回戦のトップで勢いと戦えるという自信がついたような気がします。


・青猫爆弾さんのボケ
こんなこともあろうかともみあげと襟足は自然な感じで残しておいたぞ

前髪は失敗しちゃったけどこれでなんとか見れるようにはなってるんじゃない?みたいな。
無駄に得意げな床屋もしくはオカンの顔が脳裏によぎります。











さて、こんな感じで今まで言いたい放題ボケに対して論評(笑)してきましたが、正直全部のお題に対してコメントするのはめんどくさいので、ここら編でいったん終わりにしておきます。
つづきは、明後日に予定されている、30時間連続更新の中で書いてみようと思ってますので、つづきが気になる人は来てね!(宣伝)


では、最後になってしまいましたが、大喜利参加者の皆さん、回答を審査してくださった皆さん、そして主催者のふたつきの箱さん。

本当に、ありがとうございました!楽しかったです!


これからは大喜利コミュの方にも積極的に参加してみようかなんて思ってたりもするので、またお会いすることがあれば、その時はよろしくお願いしますね。

それではノシ

kannbaramotono at 23:54│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント


1. Posted by kira   2009年12月26日 00:20
優勝おめでとうございます。
アノ「S-1013」で勝ち残るなんて!すごいです。
そんな、もとのさんにツボアゲテ頂いて嬉しいです。

2. Posted by もとの@黒幕   2009年12月27日 18:14
>kiraさん
ありがとうございます。嬉しいです。
正直、ルールに救われての結果の感が否めませんが、運もなんとやらのうちって事でどうかひとつ。
あのボケは「やられた」っていう気持ちが強いですねー。
ああいうお題をうまく活かした回答はインテリジェンスが感じられて好きなんです。
インテリジェンスとか言ってる時点で胡散臭さ炸裂ですが、そこはあまり気になさらないで下さいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔