2010年08月29日

インターンシップで学んだ最も重要な事は『会社の近くに住む事』
もとのですこんにちは。



さて、頭がおかしいからなのか何なのかは知りませんが、予定ではウチの大学は明日(8/30)から授業が始まります。すなわち本日がエンドオブ夏休み。
おいコレよく考えたら小中高の時より休み短いんじゃねぇのか。

ですが、なぜだか今年の神原さんは某FMラジヲさんのような猛烈な日曜サザエさん症候群(休み最終日に鬱になる病気)に罹患する事もないまま新学期を迎えようとしているんです。
これは一体どうした事なんでしょうかね?



思うに、一昨日の金曜日まで普通にインターンシップとして6:30起きで会社に通勤してたのに比べ、5時限フルに授業があるとは言えインターンよりは遥かに大学は楽だと僕が思っているのが理由なのだと思います。むしろそうとしか考えられない。




つまりですよ、インターンシップに行くことでそういった精神的に余裕が生まれるなどの副次的な効果も期待できる!という仮題をQ.E.D.ってしまったという事になる訳でございますね!
ワオ!凄いねインターンシップ!
皆も行こうよインターンシップ!
(濁った目で)(そう思わないとやってられない)

kannbaramotono at 23:23│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔