卓上ライトが数分ほど点いては消えて、そしてまた点くという謎の土俵際の粘りを見せているですが、残念だがその程度のツンデレではこの神原さんを堕とすことなど出来ぬわ!何でもかんでもツンツンデレデレしてりゃいいってもんじゃ無いんだよ!
という所を見せてやるべくあえて放置の元で課題レポートをやっつけたのです。

ほら、なんつうかさ、この萌えが売るほどに溢れかえってるこの現代日本で、その程度の甘いキャラ付けで生き残れる訳がないっていうかさ。これも魑魅魍魎跳梁跋扈の萌え戦国時代で生き残って欲しいと言う親心というか。あえて心を鬼にしてみた訳ですね。でもよく考えると眼精疲労と引き換えにするようなもんでもなかった様な気もするっていうか、僕なにやってんですかねコレ。