2011年02月25日

ねむねむウサギ

あの、君たち


もとのですこんにちは。(現実から目を背けながら)

本日はようやく説明会行脚復帰という事で、軽めの時間調整で臨んだのですが、思ったより体力が戻ってなくて後半なかなか辛いことになってました。
うん、ぶっちゃけて言うとすげえ眠かった。

まぁあまり興味をそそられない内容の説明会だったとはいえ、流石に堂々と居眠りするのは憚られる訳で、なんとか眠気を飛ばそうという思考の結果が履歴書のストックを作る作業でした。寝るよりはマシだろっていう。


結果、説明会終了までの一時間で2枚の履歴書をつくることが出来ました。

生産量が少ないと言えば確かにそうですが、幸い(というか何と言うか)席が後ろのほうだったとは言え、社員の方が説明してる中で書いていたわけですから、そりゃたまには話を聞いてるフリをたり、パンフの下に履歴書を隠してみたりしなくてはならない事を考えればなかなかいい仕事になったんじゃないかと思います。

この辺りの内職テクニックは流石中学時代からの技術の研鑽蓄積が光る職人芸なんじゃないかと。自分でもちょっとしたものだと思っちゃったりしますって言うか、学生時代とやってることが同じすぎて私本当に就活してるんですかねコレっていう。


kannbaramotono at 23:30│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント


1. Posted by キャーポン   2011年02月26日 14:31
PC印刷じゃいけないのかよ

2. Posted by アレックス   2011年02月27日 23:34
履歴書は手書きで心をこめてと言いますからねぇ。
書いてる場所はいただけないですけど。
・・・これ以上は言わないでおきます(苦笑)。
PS.
昔PCで作った履歴書は即落とされるという話を聞きましたが、今はどうなんでしょう?

3. Posted by ぱいのみ   2011年02月28日 02:57
高確率でバレてるけどな。

4. Posted by もとの@黒幕   2011年03月04日 07:51
>キャーポンさん
IT系とは違うのだよ・・・!
まぁ、手軽さに対してリスキー過ぎて勇気が出ないだけです。ぶっちゃけ。
>アレックスさん
「つまんねぇ話きかせやがって」という念ならたっぷりと。
>ぱいのみさん
社員さんの「居眠りされた」という面目潰しを防ぎつつ、志望しない意思を明確に示すという妙手と言わざるをえない。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔