2011年02月28日

ライジング席取りゲーム

本日はどうしても、どうしても帰りの電車で座りたかったのです。
始発駅ですので、何本か見逃して並んでおけば必ずカド席を確保出来る事は出来ます。



しかし、しかしだ。僕はそれで、確実な座席取りを狙いに行く事を良しとして良いものなのでしょうか。

座席取りアスリートとしての誇りが、魂が、きょうじ(何故か変換出来ない)が、そんな安定策を甘んじて享受するとでもいうのでしょうか。





・・・・・・否!断じて否!

自らの読みとセンスで勝ち取ってこその座席!
そうよ!確実な策に逃げて、何が席取りアスリートか!

さぁ!闇のゲームの始まりだぜ!デュエルスタンバイ!






















久しぶりに電車50分立ちっぱだったけど、やっぱり足とか痛くなるもんだね。くそが。


kannbaramotono at 22:02│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント


1. Posted by 邪眼   2011年03月01日 16:07
否!! がバキ再生余裕でした。

2. Posted by もとの@黒幕   2011年03月04日 07:53
>邪眼さん
ITEッ

3. Posted by アイちゃん   2011年03月11日 21:10
否! 「明日の為に、その1:50分立ちっぱでいる」
まさに明日の為に、トレーニングを積んでいたんだもとのんは…と思うようにします。
だって、彼は闇のゲームのアスリートだもの…
え、どんくさいだけだって誰が言ってるの?

4. Posted by もとの@管理人   2011年03月16日 00:32
>アイちゃんさん
あんたや。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔