>拝啓
>薫梅の候 時下ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。
>さて、私たち15期生も3月23日を持ちまして卒業するはこびとなりました。
>これもひとえにご指導頂いた先生方をお招きし、下記のとおり謝恩の会を開きたいと存じます。
>何かと慌ただしい時期、ご多忙中恐縮ではございますが、ぜひとも万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますようお願い申し上げます。
>敬具

>参加費 16000円
>先生方の招待費も学生が負担するため、申し訳ありませんが欠席の場合も支払っていただきます。 




 ☆(ゝω・)v


どうもこんにちは、もとのです。
普通こういうのって・・・いや、うん、言うまい。



さて、早速ですが、本日の神原さんは半纏を洗濯していたら洗濯機が壊れて排水出来なくなったのを何とかしようと躍起になっていたら風邪を引いた、というネタにするにも少々厳しい感じのアレがあった関係で、本日の更新はこんな所で失礼させていただきます。