2013年06月06日

今の家は職場までドアドアで25分くらいで着くんですが、それはそれでなんか中途半端な時間って感じがしています。疲れとか。

前は1時間半かけて茨城から東京に出てきていた訳なんですが、その時間の大半を寝ていられたので、なんだかんだで通勤の面倒くささはそんなに変わんない気すらしてくるんですよね。肉体的な疲労感は段違いですけど。


神原さんの全盛期、高校の頃はと言えば、駅について電車に乗り込んだら即就寝。それでいて目的の駅の1分前には必ず目を覚ますという芸当を毎朝繰り返していましたが、逆に言うと電車で寝ているとだいたいちょうどその時間くらいで目が覚めてしまう体質になってしまいまして、現在では出張の際に新幹線なんぞ使った日には夜尿症かってくらいに規則正しく目を覚ましては目をつぶって眠ろうと努力する感じになっています。どうしてこうなった。





とまぁそういうわけなんで、昨日の東京行きののぞみの車内で、豪快なパンチラを晒す20代女性を横にして限りなく薄目だった男性会社員がいたとしても、それにはそういう事情があったわけなので、無理からぬ事だったということをご理解頂きたいのですが、そこんとこどうなんですか。ねえ?そうでしょう?(手錠をかけられながら

kannbaramotono at 20:48│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント


1. Posted by アンチャン   2013年06月07日 06:04
大学は片道3時間半でした…(震え声)

2. Posted by もとの@黒幕   2013年06月12日 21:02
うちの弟も茨城から八王子まで電車通学してるけど流石にキチってると思うわ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔