2008年08月

2008年08月20日

パリィ!(現実に対して)


掃除機を新調したんですよ、掃除機。

某サイトさんで新しい掃除機買って「SUGEEEEEEEE!!」ってはしゃいでるのを読みまして、ウチも買うかなって事で思い切って購入いたしました。
んで、買ったのが、コレ。




National 電気掃除機 クリスタルロゼ MC-P800W-R










まんまワタナベさんと同じじゃねーか


いやあ、コイツ凄いですわ。
今まで使ってた掃除機なんてAmazon探しても見つからないくらい古くて吸引力が低すぎるヤツでしたからね。その違いに脱帽ですよ。あ、お前二軍な。

んで、この掃除機には「ハウスダスト検知ランプ」なる機能がついてるんですよ。
吸引した空気の中にハウスダストがあると赤いランプがキラッ☆と点灯して、掃除が足りてないことを知らせてくれるんです。なんという便利機能・・・・・・今のお前、輝いてるぜ!(うまいこと言った)










キラッ☆(点灯)

キラッ☆(点灯)

キラキラキラッ☆
(点滅)



掃除機をかけても×2ランプが消える気配がないというのは、我が家がホコリにまみれてるということなのでしょうか。
それともコイツが神経質な姑のようにチェックが厳しいからなのでしょうか。

結局40分掃除機かけても消えないんであきらめました(意味ねぇー)。


kannbaramotono at 19:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年08月19日

リンクページすっごい頑張って改装したよ!






・・・・・・・・・いえ、それだけですが。
今日一日つぶしたよ!あ、うん、それは嘘だ、ゴメン。一日は嘘だわ。4時間くらい。
多少なりとも見やすくなってればいいのですが。自己満足と言われても気にしないよ!オ○ニー好きだし!(そういう問題ではないと思うんだ)


kannbaramotono at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月18日

ティッシュがうずたかく詰まれたゴミ箱を見てイヤラシイ妄想をしたのは誰だよ!
(↑お前だ)


というワケで昨日に引き続き鼻水と絶賛格闘中なのですが、これがまた一向に止まる気配がなくてこばっでおりばず(鼻づまり)。

横になっていても顔を横にすると下に(つまり枕に)たれてくるし、かといって上を向いてても喉に鼻水が流れ込んできてあああああああああああああああああああですし。そもそも息苦しくて眠れないし。
それなら寝なければいいよね!とドラクエ5DSの3周目(デボラルート)をしていたらDSの画面に鼻水がたれてくるし。もうなんなの?死ぬの?

とまぁそんな状況ですので、近くの食料品店に買い物に行く気力さえ湧きません。
つまり、食べ物が、ない。















banana











感想:ちょっと気分が悪いです。


kannbaramotono at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月17日

思った以上にブログ名に対しての批判が多くてちょっと凹み気味の神原ですこんにちは。
・・・・・・・・・そんなにセンスないかなぁコレ。


関東は最近なんか急に寒くなってきましたね。というか前までが暑すぎたせいでそう感じているだけかもしれませんが。
季節の変化に敏感な繊細な感覚を持つボクもコレに過敏に反応し、その結果一晩でカゼを引いたワケなんですが、どうしましょう本当にさっきから鼻水が止まらない。
これはマジ困った。もう鼻にティッシュを丸めて詰め込む作業に戻るのはいやだお。
ぐふふふふ、口ではそう言っててもココからはどんどん溢れてきやがるぜうへへh何の話だっけ。

晩御飯をワッフル一個で済ませたのがいけなかったんだろうか。
それではまた次回。


kannbaramotono at 12:01|PermalinkComments(5)TrackBack(0)
はいはい、というワケではじめましての人ははじめまして。
いつもの方はこんにちは。リア充は帰れ。
もとのです。

そんなこんなで「ブログ」、本日より稼動とあいなります。




前サイト「ごった煮サイエンス!」ではぼっちの大学生の日常をふざけて語りつつ、極まれに科学についての面白話や解説なんかをやっていましたが、こちらではもうそんな中途半端なマネは致しません。

ふふん、ボクだって日々成長しているんですからね。これからはなんとほぼ100%ふざけて語るだけ!・・・・・・あれ、もしかしてコレ退化してるんじゃ。


まぁそんなノリで、今までと変わらずにいきたいと思っておりますので、皆様、どうかこれから当ブログ「ブログ」をよろしくお願いいたします。



kannbaramotono at 03:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)