2009年10月

2009年10月13日

お隣さんが庭にキンモクセイを植えたのですが、その位置が我が家のトイレの小窓の真ん前という空気読めてんだかないんだかよく分からないポジショニングを見せているので、苦情を入れるかお礼を入れるか迷っています。

kannbaramotono at 11:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2009年10月11日

いやああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ



今日はそれなりに外出をして体が汚れたので、帰宅後速攻でお風呂に入った時の事。





















シャワーを頭からかぶった瞬間











父親と同じ匂いがしました








いやああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

kannbaramotono at 23:24|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2009年10月10日

「神戸でやるのってルミナリエだっけ?ミレナリオだっけ?」
「関西人が見られない方がミレナリオ

無意味にケンカ売ってる上にオヤジギャグかよ。


kannbaramotono at 22:50|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2009年10月08日

タイフーンの影響で本日の我が大学の講義は1、2時限目がお休みと相成ったワケなのですが、最初からそこの授業をとっていない僕にとっては何の関係もない話で。

というか、むしろ朝早くに休講の通達メールを送りつけられたせいで貴重な睡時間を奪われてしまったやるせなさの方が気持ち的には強いです。
徹夜明けの心地よい寝入りばなを的確にスナイプされちゃそら怒りも湧いてくるってもんですよ。そうでしょう?
(むしろ怠惰な生活態度の方が悪い、だなんて声は聞こえません)


まぁ言うても向こうもお仕事ですしね。
それに連絡が遅れて苦労して登校してしまうより早い連絡があった方が何倍もマシですからね。ここはいい仕事をしたと学校側の迅速な対応を賞賛するべきでしょう。













「朝九時に電話連絡します」と言っておきながらまったく音沙汰のないバイトの募集先がいるので、そっちに向かう怒りの方が億倍強いですしね。



kannbaramotono at 23:06|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年10月07日

どしゃ降りの大雨!
響く雷鳴!
吹き荒れる暴風!

そしてからっぽの冷蔵庫!




スマブラXで言う所のファルコ×ヨッシー並みに詰んでしまってるこの状況ですが、それでも僕はあきらめずに現在進行形で耐え忍んでいます。
そう、耐えてるだけなんです!だから今日一日を寝て過ごしていたのは無駄な体力の消費をおさえるためであって、決して資格の勉強をしたくないからだとかそんな理由じゃないんだよ!ホントダヨー!

kannbaramotono at 06:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年10月06日

2009年10月04日

大学に入学してからの数年間というもの、土日に予定が入ることもなく寝てばかりいたため、2日のうち10時間寝れば月曜日の朝には体内時計がちょうどいいようになる身体へとクラスアップしてしまったんですが、これってなんか財産になりますかね?

kannbaramotono at 23:16|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2009年10月03日

【以下、あまりのショックで言動が大変見苦しい事になってますので、CV:阿澄佳奈あたりで各自脳内補完しておいてください】


あのね、カレー作ったの。
うん、そう、カレー。牛肉が安かったから。

それでね、出来はなかなかだったの。
けっこう美味しく出来たの。

でねでね、ごはん炊いて、盛り付けたんだけど、何かが足りないような気がしたの。そしたら、ふかして別においといたジャガイモを入れてなかったのに気づいたのね。
やっちゃったな、とか思いながらカレーライスの上に一つ二つのっけようとしたの。

そしたらさ、熱いじゃない?
あわてるじゃない?


カレー皿ひっくり返すじゃない?

鍋ごとぶちまけるじゃない?






・・・・・・じゃない?

kannbaramotono at 22:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年10月01日

「ごかていのなかで、ごふようになりましたせんたっき、エアコン、ミニコンポ、しーでぃーラジカセなどがございましたら、なんでもけっこうです。むりょうにて、おひきとりいたします。」









声が幼女でした。

kannbaramotono at 17:15|PermalinkComments(5)TrackBack(0)