2013年06月

2013年06月22日

近所のお肉屋さんがあり、メンチカツや豚角煮、すき焼きなどのオーソドックスな惣菜を販売しているのですがこれが恐ろしい程においしくない。素材の良さを完璧に殺してる感ある。
すき焼きは関東風のくせに脂だらけだわ醤油の味しかしないわ。角煮もたぶん煮汁に生姜とか酒とか使ってない。そのくせ扱ってる肉は割とお高めのいい肉なのがもどかしいですね。

言うて惣菜を買うような層なんて元から購買層と考えてないし?お前らはこれても喰ってろ的な?と言われたらそうなのかもしんないけども、とか考えていたらなんだか客として舐められてる感がしてきて無性に悔しくなってきた(被害妄想)ので、意地見せたろうと豚バラブロックで買ったったらまぁ帰った後に冷蔵庫の前で後悔したよね。さ、何作ろう(100g250円)

kannbaramotono at 15:23|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年06月16日

上野公園にある東京都美術館に行ってきました。

っかー!まーた神原さんの知的な一面をアピールしたったったわー!流石に露骨過ぎたわー!
これで女性読者様も「休日に美術館なんて、物静かでカッコいい!抱いて!」ってなってまうわー!困っちゃうわー!




友人が絵を展覧会に出したと言うので行ってきました(正直

友人の絵の感想はまぁ本人に会った時にでも直接伝えることにしますが、一般からも幅広く作品が集まる展覧会だけあって、どうやって描いてんだよこれwwwwみたいな作品も多くあり、なかなか刺激的な時間を過ごすことが出来ました。気付いたら4時間たってた時は軽くビビった。







あ、ちなみにいただいた招待状では3人まで入場出来たのですが、当然のように神原さんは1人で行きました。

隣に妙齢の女性がいたならば、引き続きアフター5も刺激的な時間を過ごすことが出来たと思うと残念でなりません。

kannbaramotono at 17:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年06月12日

今日も今日とてポカをやらかしては怒られる一日でしたが、一番のハイライトはと言えば、立ち仕事からくる疲れでボンヤリしてしまい、富山県の施設の書類を探しながら

「と~やま♪とやまと~やま♪らららと~や~ま~と~と~やま♪」

…と、徹子の部屋のリズムで歌っているところを先輩に見られた時ですかね。

kannbaramotono at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年06月06日

今の家は職場までドアドアで25分くらいで着くんですが、それはそれでなんか中途半端な時間って感じがしています。疲れとか。

前は1時間半かけて茨城から東京に出てきていた訳なんですが、その時間の大半を寝ていられたので、なんだかんだで通勤の面倒くささはそんなに変わんない気すらしてくるんですよね。肉体的な疲労感は段違いですけど。


神原さんの全盛期、高校の頃はと言えば、駅について電車に乗り込んだら即就寝。それでいて目的の駅の1分前には必ず目を覚ますという芸当を毎朝繰り返していましたが、逆に言うと電車で寝ているとだいたいちょうどその時間くらいで目が覚めてしまう体質になってしまいまして、現在では出張の際に新幹線なんぞ使った日には夜尿症かってくらいに規則正しく目を覚ましては目をつぶって眠ろうと努力する感じになっています。どうしてこうなった。





とまぁそういうわけなんで、昨日の東京行きののぞみの車内で、豪快なパンチラを晒す20代女性を横にして限りなく薄目だった男性会社員がいたとしても、それにはそういう事情があったわけなので、無理からぬ事だったということをご理解頂きたいのですが、そこんとこどうなんですか。ねえ?そうでしょう?(手錠をかけられながら

kannbaramotono at 20:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年06月03日

ヒゲをピンセットで抜くことに生きがいを感じる漢こと神原さんですが、最近はそんなワイルディな趣もすっかり身を潜め、シェーバーでヒゲを刈る日々を過ごしております。

そんな日が続いたせいか、在りし日はあんなにも薄かったヒゲが、いまでは黒々と生い茂るまでに。
朝にこれでもかと剃っても夕方にはざりざりしててもう嫌で仕方ない。ぬ、抜きたい。

しかし、ヒゲを抜くと生え方が変になって埋没発毛したり、毛穴が傷ついて毛のう炎ったりするんで、悩ましいところです。まぁ毛のう炎になって膿を絞り出すのも楽しいっちゃ楽しいんですけど(暴言





…上記の毛のう炎うんぬんは普通に冗談のつもりだったんですが、書いてみて割と本気で楽しいと思っている自分を発見してもうこれどうしたら良いのか。ボーナス入ったら脱毛します。

kannbaramotono at 22:10|PermalinkComments(5)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック