2014年10月08日

前回の日記のラストでまた明日といいつつ5日近く更新していない事に罪悪感を覚える程度には人の心があります。
もとのですこんにちは。

ここ一年ほど、私服で出かける際において、コツコツと積み上げてきたとある計画がありました。
すなわち、もとのさん帽子キャラ化計画。

そもそも私服で出かける機会自体がそれほど多くはないんですが、そんな機会には必ず何らかの帽子をかぶって出席をしておりました。

最初のうちはひたすらその着用について弄られる事が多かったわけですが、この間久しぶりに会った先輩に「あいつ絶対調子乗ってるだろ」と弄られて、そういえば最近帽子についてあんまり言われてなかったなと気付き、段々と帽子キャラが浸透しつつある実感があります。
 
ちなみになぜ帽子キャラを定着させようとしたかというと、なんか帽子かぶってるだけで髪型とかあんまり気にしない免罪符になると気付いたからです。ワックスとかつけるのすげえめんどくさい。髪を月二で切りに行くとか信じられない。お金いくら使ってるの君たち。

いずれはかぶってないことが珍しいと言われるくらいに定着させてやろうと決意を新たにした訳ですが、最近感じる懸念としましては、番組内で帽子をかぶってても何も言われなくなった某中居君のように、頭皮とか髪の毛が瀕死状態なのではないかと疑われる事です。

なんか何も言われなくなったのはもしかして憐憫の情をこめた生温かい目で見られているという事なんでしょうか。は、ははハゲキャラちゃうわ。ハゲキャラはあの人だけで十分だわ。

kannbaramotono at 17:36│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔