2015年08月

2015年08月31日

何人かに「まだだったのかよ…」とドン引かれたので今一度ご報告しますが、まだ自分の部屋に戻れておりません。まだ大家さん提供の別の部屋でのんびりと。

自分の部屋ですが、なんというか、依然ひどいです。
カビがひどくて部屋に数時間と居られない感じ。一歩部屋に入るともうカビの臭いしますからね。

というわけでちょくちょく部屋に行っては本棚を逆性石鹸で拭く日々を送っております。
いや、拭いた所はそれ以後はあまりカビが生えてきたりはしないんですけど、無事かと思ってたやつも本を抜いてひっくり返してみるとカビが生えてたりして。
よく観察してみると色々な種類のカビのコロニーが出来ていて、ここ最近はカビの観察がちょっと楽しくなってきてしまったくらいですね。楽しくないよ馬鹿じゃないの(豹変)



kannbaramotono at 00:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月25日

eww

















img1440461476877


肛門科かな?(すっとぼけ)

kannbaramotono at 09:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月24日

先日よりアパートの部屋がヤバい件について断続的にお知らせしているわけですが、弱り目に祟り目とはよく言ったもので、それに加えて今度は携帯が壊れました。
帰宅途中、電車内で手を滑らせて落としたら画面が反応しなくなりましてね…

幸い中のデータは生きているようで、PCにつなげば保存しているデータの吸い出しこそ出来そうではあるんですが、肝心のタッチパネルが割れて変なところが常時押されてる状態になり、ジェスチャでロック画面を突破することができません。詰んだ。


壊したのが出張前日(しかもスマホの中にモバイルsuica特急券入り)という非常事態だったのですが、なんとか事なきを得た後、出張帰りに即秋葉原に向かって同じ機種の白ロムを購入してsimカードとmicroSDカードをプラグイン!ロックマンEXE!トランスミッション!

結果、以前と変わらず使用することができるようになりました。
新品購入とか機種変とかやってらんねえですよ。

アプリやらなんやらが吹っ飛んだのは面倒っちゃ面倒ですが、現状一番痛いのはブラウザのブックマークが思い出せないことですね。色々メモとして保存してたものが確認できません。
逆に言えばそれ程度の被害でおさまっています。


中古携帯の購入費は25000円でした。
まぁこれは修理保障に入ってなかった必要経費と割り切ります。くそ痛い。(割り切れてない)

そんなわけなので、知り合いの皆様におかれましては、連絡がつかないということでしたらフリーメールのアドレスの方にご連絡ください。
今はもう新しいスマホが生きているのでそちらに連絡が届くはずなんですが、差しなおす以前のものについては確認できていないかもしれませんので。
特に連絡がなくてぼっちを噛み締める羽目になるほうに1000ガバス賭けます。



kannbaramotono at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月17日

部屋がやばいことになってる件の続報なのですが、予想以上に事態が深刻になりつつあり。
というか記事をカテゴリ化しておけばよかった。
まさかこんなに長引いて面倒になるとは。

工事のために部屋を空けわたす羽目になったのはまぁいいとして、それにしては工事が一向に進んでいる気配が無く、訝しみがつのり、大家さんに電話してみました。


もとの
「工事どうなってます?いつくらいになりそうですかね」

大家さん
「なんか業者がお盆だって工事ストップしてるからあと二週間くらいかしら」


…………。

ま、まぁいいですよ。お盆くらい。

その間も部屋追い出されてますけど、広い部屋で生活出来てますし。
工事の業者さんだってお休みを取る権利くらいあります。



でもさ。



1439549103419

DSC_0053

この状態でほったらかして行くなよ。

ひどい。すこぶるひどい。
水滴落ちてんですけど?壁が引っぺがされてるから虫入ってきてんですけど?

さらに何がひどいって、水滴が大量な状態で窓はしっかり閉めて出て行ったもんだから家具にカビが大量発生しており、とても人が住める状態じゃない。廃墟だこれ。

カビだらけの本棚の写真も撮りましたので、見たい方はどうぞ
はっきり言ってグロ画像です。
すごいですよ。濡れティッシュで拭こうとすると胞子がまふっ…って飛び散るの。


マジギレ寸前の高ぶりを抑えつつ、どうすべきかを考えます。

とりあえず湿気は窓を開放+除湿剤大量設置を行って改善。
常時窓を開放することはリスクでもありますが、部屋に残した貴重品は重たいタワーパソコンだけですし、なにより見た目廃墟なので泥棒が入る可能性は限りなくゼロと判断しました。はっきり言ってカビのほうが怖い。

湿気はそれでいいとして、後は生えてしまったカビ。
ハイターなどのカビとり剤を使ってもいいんですが、本棚の中にはまだ本が入っており、塩素の臭いをつけたくありません。

じゃあどうするか?



DSC_0055DSC_0056


そうだね、逆性石鹸だね。
給食の時にテーブルを拭いたご経験がある方もおられるでしょう。アレです。

ぶっちゃけ、素人が出来るこれ以上の対策と言ったらあとは銀溶液持ってくるくらいしか思いつきません。そのくらい割と最終兵器感ある。

ちなみに、殺菌などの用途では200倍程度に薄めるのが通常の使用方法なんですが、ついうっかり手を滑らせてその3倍は濃く溶液を作ってしまいました。ついうっかり。

これら種々の対策をうったおかげか、カビは一日たった今現在は復活していませんでしたが、今後も事態は予断を許しませんので、注視していく必要があるでしょう。


つうかなんで僕はこんなことをしなければならないんでしょうか。何よりこの逆性石鹸の領収書もらうの忘れたという事実がイライラをさらに加速させてもう本当びっくりするほどディストピア。くそかよ。



kannbaramotono at 00:49|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月11日

これはもうなんでもないただの言いがかりということは自覚した上であえて言わせてもらいますけど、個人サイトをやってらっしゃる方は、僕みたいな会社のパソコンで閲覧している読者のことも考えて、サイトをIE9でもきちんと表示できるようにしておくべきだと思うんです。

決して褒められたことじゃない提言なのは理解しているつもりなのですが、職場で上司や同僚の目をかいくぐって閲覧に訪れた読者を待っていたのが崩れまくったデザインという、そんなでは何のために火中の栗を拾いに行ったのかが分からないじゃないですか。ねぇ、課長もそう思いますよね?(正座させられながら



kannbaramotono at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月10日

PSvitaを新品で買ったのです。(ドヤァァァァ

欲しいソフトがいずれ発売されるとのことで、前もって早めに購入しておこうと思い切りました。
色はライムグリーンです。儚げなイメージの僕にピッタリですね。ブログは青色ですけど。


PlayStation Vita Wi-Fiモデル ライムグリーン/ホワイト (PCH-2000ZA13)

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ライムグリーン/ホワイト
(PCH-2000ZA13) [Video Game]



こんな買い物してるから貯金が出来ない訳なんですがそれはそれとして、購入に踏み切った理由の一つとしてパソコンが使えないため土日の暇が潰せないというものがありまして。

先般お伝えしているように、アパートの部屋が現在大変なことになっているせいで別の部屋に疎開をしているので、その疎開先の部屋ですることがなくて困っているんですよ。本当にテレビを観るか漫画を読むかしかできない。
携帯もあるにはありますが、使いすぎると容量制限が怖い。


そんなわけで、とりあえずvitaを買ったはいいものの、特に欲しいソフトがあって導入したわけではないため、絶賛もてあまし中です。
とりあえずプロ野球スピリッツ2015でペナントモードをぶんまわしているのですが、これは単なる作業みたいな部分あるので、なんというかこう、言い表しにくいんですけど、「ゲームやってる感」が無いんですよね。RPGか、やっぱRPGなのか。

ちなみに、プロスピとどちらを購入するか最後まで悩んだルミナスアークの新作ですが、かつて2を飽きてクリアできなかったという過去が最終的に決め手となりつつ、今になって買わなかったことを凄く後悔しています。
うう…ルミナスアークは飽きたという過去がどうしても手が出させなかったんや…でもシナリオその他は1と2が駄作で3以降は違うっていう話だし…ぐぬぬ…(葛藤)

ルミナスアーク インフィニティ
ルミナスアーク インフィニティ [Video Game]
プロ野球スピリッツ2015
プロ野球スピリッツ2015 [Video Game]

というわけで、vitaで面白いソフト誰か教えてください。
知り合いの方々におかれましては貸してくれてもいいです。

このままだとルミナスアークまで買ってしまいそうでどうしたものか。
買わずに後悔するなら買って後悔しろという悪魔が囁きまくってきてうおお…


kannbaramotono at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月07日

さて、今日は日野イズム氏の新作小説について、レビューと宣伝を兼ねて記事にさせていただきたいなと思います。許可もらってませんけど。

ちなみになぜ唐突にこんなこと書き始めたのかというと、単にネタがな、あ、いや、素晴らしい本だったので売れてほしいという願いを込めてちょっとね。すっげえ言い訳がましい。
さて、またたびさんの続編です。
半年で続編が出るとは正直思っておりませんで、ファンとしては嬉しい限り。

ちなみに舞台もキャラもすんなり頭に入ってきますので、別に今作から読んでも全く問題ありません。
とりあえずまたたびさん変人すぎカワイイ!とだけ覚えておけば予備知識としては十分です。
プロとアマの違いってやっぱりそういう初期設定の読者へのしみ込ませ方に出ると思うんですよね。(超ドヤ顔)


今作はいよいよ研究室に配属後の話になってきます。
たぶんですけど、書きたいと日野氏が最初に想定してた舞台はこっからなんじゃないかなーと。

配属前の話だった前作も面白かったんですけど、今作からはよりディープというか、理系の研究室あるあるがそこかしこにちりばめられすぎてて、なんというか心の奥底のいらん部分が疼いてくる感覚がありますね。
カンファで叱られる内容とかがおま俺過ぎて震える。怖い。

っていうかそもそもまたたびさん自体、天才であることを除けばどこの学部にも必ず一人はいる魔物のような何かですよね。うちの研究室には幸いにして生息していませんでしたが、行動とかにすっげえ見覚えがある気がするんですけど。あれが萌えキャラ化されるとこうなるのか…!という変な感動を覚えそうだったり。


情報工学ミステリというジャンル(?)ですので、技術のお話(今作では人工知能と画像処理技術)も出てきます。
私自身専門で学んでいたわけでもないので素人同然の知識しか持っておらず、初耳の技術のお話とかも出てくるのですが、それにもかかわらず内容を理解するのに問題ない程度の説明が自然になされているのは見事と言う他ありませんね。
小説という物語の中で科学技術の説明をするとか想像以上に難しいことだと思いますよ。本記事の最初の部分と同じことを言うようですけど。

あと、本筋とは関係ないところで個人的に一番面白かったのは、日常パートでの軽妙なやり取り。
友人をはじめ、研究室の他のキャラもいい味出してるんですよ。こういう漫才みたいなやりとりは、飲み会でうまいこと言えた後、家でシャワー浴びながらガッツポーズとっちゃうようなタイプにとってみればまさに垂涎物のエサと言えますね。はい、僕のことです。


総じて、僕のために書かれた本かな?というくらいツボでした。
またたびさんシリーズが以降続刊してくれることを願ってやみません。みんな買おう。
ヨドバシカメラ秋葉原の7Fにある有隣堂にはサイン本が置いてあるよ!僕はもう確保したから!

kannbaramotono at 15:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月06日

新居(というかなんというか)に移動して、何が一番うれしいかっていうと、通勤途上でセブンイレブンに無理なく寄れるようになったこと。

今までは、職場まで最短で移動すると某家族商店的なコンビニしかなかったので、正直商品ラインナップに物足りなさを感じていました。
ていうかなんであのコンビニは同じ地域に密集したがるのでしょうか。他のコンビニに比べても密集度が段違いじゃないですか。冬眠するてんとう虫か何か?(配送が楽だからです)

で、今日も今日とて朝セブンとしゃれこんだわけですが、やっぱり商品のクオリティはセブンが一番いい気がしますね。

具体的に徹底比較したわけではないですが、おにぎりやホットスナックの美味しさなど、色々と違うなと思います。プライベートブランドも7&iの強すぎる地力でもってクオリティはエクセレントですし、攻守隙がないというのが正直な感想ですね。
というわけで、当ブログではセブン広報部のご連絡をお待ち申し上げております。


kannbaramotono at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月04日

gazou0001
指をパキパキ鳴らすのが得意系男子こともとのさんですが、現在のスタイルは握り拳をもう片方の手のひらで押して鳴らすタイプです。フィクションの不良がケンカの前によくやってるやつ。

このスタイルに至るまでにはいろんな模索がありました。

指を思いっきり引っ張る

基節骨に親指、中節骨に人差し指に当て、互い違いの横方向に力を込める

猫の手状に折り曲げた指の第一関節の上に親指を当てて手のひら方向に押し込む

緩い握り拳を上から手のひらで包んで押す

……なんか文章に起こすと見るからに痛そうかつ関節および腱がヤバそうですが、僕はこれで手頃に快感を覚えているのでいいのです。タバコと違って副流煙ないんだから別にいいでしょ!(喫煙者を敵に回す発言)

ちなみに、職場のトイレにこもっていた際、いつものようにパキパキ鳴らしていたら、外の同僚に僕が個室にいることが一発でバレたのですが、これは僕が常日頃から関節を鳴らしすぎていたのが原因なのか、それとも同僚が絶対音感の持ち主で、鳴らす音から特定ができたのが、どちらが真相なのでしょうか。私としては後者の可能性を推していきたいところなのですが。

kannbaramotono at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック