2015年07月18日

ゲバ棒とかいう単語は思想が日本の現場ナイズされて台無しになってる感が出てて嫌いじゃない。


こんにちは、もとのです。
苗字なんてありません。単なるもとのです。

さて、今日も今日とて紅茶と言えばアールグレイしか出さないファッキン喫茶店に居座っております。
普通にダージリン出せや。アールグレイ嫌いなんじゃ。

休日を喫茶店で過ごすなんて赤い方々も裸足で逃げ出すブルジョワっぷりですね。

まぁ喫茶店に居座るのは積んでる漫画を消化するための漫画合宿的な側面が強いのですが。


しかし、こう有閑マダムの白い目(被害妄想)に囲まれながら萌え4コマとか読んでると、なんと言うか魂が鍛えられる感じがするので、ここ最近は割りと定期的に喫茶店で漫画読んでます。ところで魂が強いとなんか良い事あるんですかね?(自問自答)

kannbaramotono at 10:44│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント


1. Posted by アンチャン   2015年07月20日 07:40
魂が強いと仕事場で理不尽な扱いに我慢ならなくなった後に上層部に直談判するようになります。

2. Posted by もとの@黒幕   2015年07月20日 13:45
ふぅ〜む、なるほどなるほど、なるほどー

はよう無職になろうぜ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔