この週末は友人が出演した劇を観に行ったりするなど、非常にリアルが充実した感じだったので我ながら不思議な感じがします。

が、肝心のその劇が「大学生集団が別れたりくっついたりしながら将来に対する漠然とした不安と戦う」という内容で、僕って大学時代こんな青春体験したっけ? という心の奥がズキズキ痛む感情に支配されておりどうしよう今になってめっちゃテンション落ちてきた。
あー、これ明日通勤すんの無理だわー、残念だなー(棒)