2016年05月23日

激しい「喜び」も無くていいから

いそ! がし! かった!(初手言い訳)

長らく更新しておりませんで、いよいよネット人格が現実にすりつぶされる時が来てしまったのかと戦々恐々ではあるのですが、なにぶんもう一つのほうのブログはきちんと定期更新してる時点で言い訳もなにもあったもんじゃねえな?
あなたの街の藤宮もとのですこんにちは。 


さて、そんなこんなで毎日を過ごしている藤宮さんではございますが、最新の衝撃的なトピックといたしまして、現在就いているプロジェクトから私を下ろそうと真剣に会社上層部が検討しているという事実が浮き彫りになりまして割りとマジで死にたい感じです。


……おーけー兄者、時に落ちつけ。 

私が無能であるという部分はさて置くとして、これでも私は今まで何社もの実質解雇を経験し、 そのたびに不死鳥のごとく転職して社会に舞い戻ってきた男です。
ここは動揺してはいけません。

素直に日々の業務の質を上げ、万一に備えて転職を検討するよう根回しをする。
今の僕にできる事を精一杯やれば、結果はおのずと付いてくると、何度も証明したじゃないか。

そう、僕にはさまざまな難局に対する経験がある!
自身の処遇の危機だろうが、この経験を武器にして乗り切って見せるさ!

なんて頼もしいんだ僕の経歴!
素晴らしいぞ僕の経歴!







いま自分で連呼してて凄く死にたくなってます。

kannbaramotono at 12:36│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント


1. Posted by アンチャン   2016年05月24日 06:37
やったぜ。

2. Posted by 藤宮もとの@管理人   2016年05月29日 03:06
やりましたわ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔