2016年09月25日

という訳で、靭帯断裂しました。
藤宮もとのですこんにちは。

いや、まぁ日曜日ということもあって、接骨院にしか行けてない関係上確定診断ではないのですが、少なくとも靭帯が伸び切っている感じにはなっています。せっかくDeNAがCS進出を決めたというのにこちらはDL入りで今季絶望ですよ。めっちゃ痛い。

病状を詳しく言うと、左足の前距腓靭帯が腫れ腫れユカイしており、さらに親指の付け根中足靭帯も傷めています。
そして右足も前距腓靭帯を痛めました。
つまりまともに歩けません。


で、なんでそんなことになってんのかと言うとっていうのが本題なんですが。

今日は法事で実家に帰ってたんですよ。祖母の49日法要があって。
そんで、まぁお寺でやるわけで、正座ながらお経を聴くわけです。

そして、その後に待つのは焼香ですね。
あれ、香木のかけらをパラパラと落として煙を出すやつ。
正座を20分くらいした後なんで、そりゃ足が当然痺れている訳なんですが。
その、なんていうかな、想定より三段階くらい足が痺れていることに気付かなかったっていうのかな。そこでぐねっと。足を。

つまり一言でまとめるとアレだ、正座で足が痺れたので足を挫きました。
いやぁ我ながらアホすぎるっていうか、スポーツ選手がこんな理由で故障したらぶん殴られるレベルですよね。死にてぇ。


ぐねった直後から地元の駅を発つくらいまではちょっと痛いかなレベルだったんですけどね。
電車に乗って移動している間に痛みがみるみる悪化。
最寄り駅から住居までの道のりは泣きながら、文字通り足を引きずるようにして帰りましたよ。
普通に歩いたら8分の距離が30分かかったわ。

で、家でアイシングしていたんですが「あ、これヤバい」となり、大人しくタクシーでその時間にも開いている接骨院に臨場したらもうその時には足を動かすことすら出来ない状態だったと。むしろなんで電車で帰ってこれたんだ。


とりあえず明日は普通に会社を休まざるを得ないですが、明後日以降どうなるかは全くの不透明です。
明日の腫れ具合を見て判断する感じ。
特に忙しい時期ではないので休むのは良いとは思いますが、なかなかにアホな理由過ぎて報告しづらすぎるので、そこは考えなくてはいけないでしょうね。笑われるだけならいいんですけど。


まぁアレだ、とりあえず何が一番悲しかったかって、靭帯断裂の可能性を先生に聞かされた時に「よっしゃ!ブログのネタになるやん!」って思っちゃったのが自分でも予想以上に凹み案件だったので、もうちょっとこう、生き方とかを考えたほうが良いのかもしれません。つくづく救えない感じ凄い。


kannbaramotono at 19:11│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔