ここ数カ月、浮気サレ男・サレ女スレのまとめブログ記事を読みあさって夜更かしする習慣が常態化してしまってこれ非常にまずいなと。

いやだって面白いんですもの、浮気の修羅場スレ。
こう言ってはご本人たちに失礼かもしれませんが、読み物としてかなり秀逸です。

なんというか、発覚→証拠集め→Xデー→離婚協議の黄金パターンを踏む勧善懲悪モノを読んでいるような感じがして非常に読み応えがあるんですよね。
ラリから覚めた相手がロミオメール送ってきたりするシーンなんてもうたまりません。相手が連れてきた弁護士に浮気の証拠を見せたら「依頼人から聞いていた話と違う」と言い出す瞬間なんか絶頂すら覚える。
これがネット小説界隈で言う所のざまぁってやつか……

お昼のワイドショーなんかとはまた、なんか違うんですよ。
ようわからんけど臨場感があるからでしょうか。不思議。

というわけで、浮気にまつわるエトセトラについてどんどこ詳しくなってしまっている今日この頃なんですが。
浮気の証拠集めの方法やら、育児実績の作り方やら、賠償金の相場やら、今後の人生において活かされる瞬間は果たしてくるのだろうかと心配になる知識ばっかり増えていってしまっている藤宮もとのさん(31歳童貞)の明日はいったいどっちだ。