社会人になってからこっち、不動産やら先物やらの営業の電話はもう嫌になるほどかかってきてる訳なんですが。

前職がそれなりに平均年収高めの業界だった(居た会社は底辺なので大したことなかったけど)からか、「貯蓄が多めの皆様に〜」だの「役職で時間がなくても〜」だのといった枕詞をつけて営業してくる奴らが割といるんですよね。
で、それを聞くたびに現職がスッキリさっぱりタイプの賃金であることを思い返して凄い傷を負ってしまうので、ホント世の中ってマジで冗談抜きにクソだなという思いを新たにするのでした。
こんな国はもう滅ぼせ!(外山恒一)