「そのような事実は一切ございません」と政治家が釈明会見を開くレベルで妄想なのですが、たとえばボクが女子高生だったとするじゃないですか。


日々オシャレの事のみを考え、自分のルックスを磨く事のみに自らの全てをそそぐ。
モテないやつは死ね!女力こそが正義!良い時代になったものだ!っていう世界の住人だったとするじゃないですか。

うわぁ、女子高生ってこんな世紀末修羅の世界の住人だったんだな、ちょっと尊敬した、とか思うじゃないですか。

うん、やっぱり男に生まれてよかったかもな、とか思うじゃないですか。














そしてそんな妄想に半日を費やしたとしてみて下さい。

・・・・・・・・・今のボクの気持ちが分かっていただけたでしょうか?(得意げに)