2008年12月31日

格闘技その他において、首というのは弱点であり、狙うべきポイントです。


発達した頭部を支えながら重要な神経を通す首の骨、そして脳に血流を運ぶ太い動脈、空気を肺に運ぶ気道、などなど。

首には人体の構造上重要な器官が至るところに存在し、傷付けばまさに致命的。
一撃必殺に近いダメージがあるため、狙われる事が多くなる、というのは必然的と言えるでしょう。


逆に言うといかにして首を守るか、この懸案事項をどう克服するか、という点が重要だとも言う事が出来ますね。














そう、首とはまさにネックなのです!



・・・・・・あ、いや、えっと、今年一年、読者の皆様にはお世話になりました。
来年もこんなネタばかりの内容となりそうで、読むだけ時間のムダ確定の感がある当ブログですが、お付き合い頂ければ幸いです。
どうかよろしくお願いします。

kannbaramotono at 19:53│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント


1. Posted by コンビニ貴族   2008年12月31日 23:21
愛すべき時間の無駄それもいいじゃない。
今年はお世話になりました来年もよろしくね。

2. Posted by だんと   2009年01月01日 02:24
新春初すべり楽しみにしています^^

3. Posted by もとの@黒幕   2009年01月01日 17:51
>貴族さん
いえいえ、こちらこそよろしくお願いします。主に居酒屋の支払い的な意味で。
>だんとさん
もっと優先すべき事が見つかるように祈っております。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔