企画

2017年12月24日

【連続更新】お付き合い頂きましてありがとうございました!

さて、ラストでございます。

クリスマス企画を行っている他サイトの皆様もいらっしゃいますが、当サイトは一足お先に終了となります。なんせ一日前からやってる。

それでは閲覧いただいた読者の方々、代打を送ってくださったお二方。
そしてクリスマスを撲滅したい、全ての人たちに感謝を込めて。
締めの一言で終了と致します。


それでは皆様。












メリー!!!

クリトリーーーーーース!!!! ☆ミ 


kannbaramotono at 22:59|PermalinkComments(2)

【連続更新】来年に向けて

今年は平年以上にぐだぐだな進行となり、非常に申し訳なく。
更新予定時間から15分くらいオーバーしてたりしましたからね。これはひどい。

ですがそんな中でも、長時間に渡りお付き合い頂いた方もいらっしゃったようで。
いやなんつーか、ほんとすんませんっした。
次回やるときはそのあたり、更新時間厳守には気をつけおおおおおお危ねええええ!!
いやだから来年はやらねえって言ってるじゃん! 来年には彼女おるし!
むしろ三十路インしちゃうから居なかったら本気でヤバいし!絶対作るから!

というわけで、今年こそは彼女作ります。こんどは嘘じゃないっす。





これ毎年言ってるからそろそろ晴子さんもブチ切れるんじゃないだろうか。

kannbaramotono at 22:39|PermalinkComments(2)

【連続更新】業務報告

そして気づけばもう10時! 終了まであと1時間じゃないですか!
なんだ~、マジかよあっという間に終わっちゃったじゃないですか~!

……口調だけでも軽いノリにしてみようと思いましたが、やっぱりダメですね。
今の僕のマグマのように煮えたぎるこのリア充共への憤怒はどうしようもない。

とりあえず、今現在ラブが接頭語につく宿泊施設にてエクササイズを行っていらっしゃったり、あるいはお部屋にお邪魔してしっぽり二人で飲み明かしていたらいつの間にか距離が縮まっていたみたいなお二人が日本全国津々浦々にいらっしゃると思われますので。
取り急ぎ下記の言葉をお送りさせていただきます。
宜しくご査収いただけましたら幸いです。失敗しろ。

kannbaramotono at 22:01|PermalinkComments(0)

【連続更新】後で気付いた

さっきの記事なんですけど。
23日の誕生日と、24日のクリスマスイブそれぞれでケーキを食べるために二個買ったんですよ! 実は!

…………って言っておいた方がなんか上手いこと言ったでしょ、って感じでドヤ顔できそうなので、そういうことにしておいてもらえませんか?(歴史の改竄)


kannbaramotono at 21:30|PermalinkComments(0)

【連続更新】アリバイ工作

なんかさっきから食べ物の話題しか出してないような気がしますけど。
許してくれ、引きこもると食べることくらいしかすることがないんだ。

さて、クリスマス。
クリスマスといえばもちろんケーキですね。
当然藤宮さんもケーキについては準備万端でございますよ!



え、シウマイ? うん、美味しかったよ?(きょとん顔)





DSC_0394



フルーツショートとチョコレイト! ケーキが二倍で幸せも二倍ってね!

まぁ元となる幸せがゼロならいくら二倍にしてもゼロなんですけどそれはそれとして、業界の巨人たる不二家にてケーキを購入してきたわけですが、そこは藤宮さん、二個買いをすることで同席者の存在を匂わせるという超絶高等テクニックにより、見事に人としての尊厳を辛うじて守ることに成功しました。
みなさん真似しても良いんですよ? あれ、なんで泣いてるんですか?


21:00の更新はお休みを入れます。
次回更新は21:30の予定です。

kannbaramotono at 20:23|PermalinkComments(0)

【連続更新】生きやすい世界のために

クリスマス?




DSC_0398

シウマイでしょ。(ベイスターズファンの鑑)

実際崎陽軒のシウマイは見かけたら買ってしまう。
暖めなくても美味しいのが流石って感じですね。

何より6個入りなのがいいですね。一人身にはちょうどいい。
つまり、崎陽軒は僕らの味方ということですよ。
非モテの味方ってよく考えなくてもマイナスイメージ以外の何物でもない気がするという点については密に、密に。


kannbaramotono at 19:58|PermalinkComments(0)

【連続更新】人類非モテ計画


お気づきになられましたか(ニッコリ 

そもそもこのイベント、モテない者同士で傷を舐めあいつつ嫉妬の念を昇華しようぜというクリスマス殲滅委員会の流れをくむ企画なのです。
つまり、このイベントを楽しんでる画面の前にいるそこの貴方もまた立派な非モテであるということなのですよひゃっはっは! ざまああああああああ!(急に豹変)

リア充なんてこの世から、はちょっと酷いから、僕の目の前から居なくれば良いんだ……!
逃がしゃしねえ、お前も、お前も! 
みんな非モテに引きずり込んでやる……!



もはや自分でもどう着地したら良いのやら。


kannbaramotono at 19:27|PermalinkComments(0)

【連続更新】みんなみんな生きているんだ

え? クリスマスイブなのに彼女いないの?
それでずっとブログ更新してるんだ……
ふふ、ははは、いや、ごめんごめん、なんかおかしくって笑っちゃった。

……ねぇ、彼女居ないの、楽しいの?
そうやって馬鹿騒ぎするのが目的っていうか。

あ、そういうわけじゃないんだ、彼女はちゃんと欲しいんだ。



それじゃ、さ。
………………私で、妥協してみる?







っていう展開はこういう馬鹿なイベントをしてフラグを立てておかないと、最初から彼女がいるようなやつには体験できないイベントなので、僕はまだ希望をもって明日という現実を生きていくことが出来るのです。生きねば。

kannbaramotono at 19:06|PermalinkComments(0)

【連続更新】悪魔の食べ物

今回の連続更新に備えて色々食料などを買い込んでいたことは既報の通りですが、その中でもぶっちぎりヤバい代物がこちら。


無印 キャラメルスナック 270g

DSC_0399


東◯トのキャラメルコーンからピーナッツを抜いたものと考えてもらえれば良いのですが、それがあまりにも、あまりにも大容量すぎる。
なんと一袋あたり1506kcalのずっしり感は伊達ではありません。これ絶対食い切るの無理だって。
なんならちょっと幻覚見えてくるもん。砂糖の幻覚が。
これを食い切った暁には、私は一つ上のステージに到達した人類となっているに違いありません。もちろん体重的な意味で。
友人の家に遊びに行く際には是非ともこの商品をお買い求めいただければと存じます。確実にその友人宅の健康状態を一手悪化させることができる。僕はこいつにはそれだけのパワーがあると信じています。というか、思い知らされています。胸焼けという形で。

kannbaramotono at 18:41|PermalinkComments(0)

【連続更新】代打更新二人目:はむばね様

さて! ここで代打更新の二人目です!

出て来るのはあなたに送る独り言のはむばねさん!
いやもう本当毎年毎年お世話になっています。マジで何もお礼できてない。
とりあえずあれか、お歳暮で地酒セットでも送ってみれば良いんだろうか。
(↑とりあえず酒をチョイスするクズ)

それではどうぞ!

ーーーーーー

リア充爆発しろ、という言葉がある。

……恐らく誰も覚えていないと思うので補足するがこの書き出し、実のところ三年連続累計四回目である。
ここまで来るともう、今後は毎年この書き出しでいこうかと思っている。
仮にこの言葉が死語となろうと、壁ドン的に別の意味合いに変わっていこうと、私だけはこの日の代打原稿に「リア充爆発しろ」と書き続けたい所存である。
なお、代打原稿自体がなくなる……すなわち、もとの氏に彼女が出来ることによりこの企画そのものが消滅する、という未来については考慮しないものとする。
突如落ちてきた隕石にぶつかって死ぬ可能性について、日々憂慮しながら生きることは無意味である。
なんか前にもこのネタを使ったような気がしないでもないが、それも考慮しないものとする。
とりあえず直近二年には入ってなかったし、仮に既に使ったネタでも誰も覚えてないやろ、の精神である。

ちなみに、であるが。
今年もこの企画が開催されることを当然確信していた私は、去年の代打原稿を書き終わった段階で既に今年の代打原稿用のネタ出しを始めていた。
間違いなく、始めていた記憶はある。
しかし肝心のそのネタメモが見当たらないため、現在ノープランでこの原稿を書いている。
コンセプトも思いついていなければ、もちろん着地点など見えていない。

あまりに何も思いつかないので、もとの氏をひたすらヨイショする記事でも書こうとも思ったが、彼がイケメン高収入で気遣いも出来るクソモテ紳士であることは周知の事実であるため無意味であることに気付いた。
ネット上に晒している彼の姿が世を忍ぶ仮のものであることは、誰もが知る事実であろう。
今まさに行われているこの24時間更新とて、札束風呂で美女に囲まれながら彼が個人的に所持している『京』並のスパコンから実施されているはずである。
もしかするとそんな彼にこそ、送られるべきなのかもしれない。
リア充、爆発しろ……! という言葉は。

と、早々に伏線も回収したところで今年はこの辺りで締めさせていただく。

なお、余談ではあるが。
もし仮に札束風呂で美女に囲まれながら個人的に所持している『京』並のスパコンから24時間更新などという奇行を実施するような人物が実在するとすれば、それば周囲に緑が多い病棟的なところに隔離されるべき案件であると言えよう。
………………。
…………。
……。
……もしかしてこれって、『札束風呂で美女に囲まれながら個人的に所持している『京』並のスパコンから』の部分を抜いても成り立つのでは……? とかは、思っていない。
本当である。


ーーーーーー


それは確かに塀と鍵が多めの病棟に入院する必要がありそうな案件ですね。
残念ながらその条件には該当しねえけどな! これほど該当して欲しいと思ったこともない。

という訳ではむばねさんでした!

なお、彼の最新刊、第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』はファンタジア文庫より1/20(土)発売! 買おうな!



kannbaramotono at 18:09|PermalinkComments(0)

Copyright (C) 2013 クラリセージ. All Rights Reserved.