だって座ってたら急に呼ぶんだもん

2009年12月17日

あくまでアクシデントです

正座してると足がしびれてくるのが好き。
正確に言うと、あの足の感覚がなくなっていく感じがたまらなく・・・イイ・・・(うっとり)(へ、変態だー!)

あ、でもしびれの後に感覚が戻って痛みが戻ってくるのはちょっといやだな。
なんていうか、あの自分の足がなくなって、血の通わない冷たい足になってるようなゾクゾク感がイイんですよね。そこは勘違いしないでもらいたいポイントです。
決して痛いのがイイとかそういうんじゃないんです。
誰に向かって太字で言い訳になってない言い訳してますか、僕。



まぁ(←強引に)そんな理由もあり、日常のちょっとした場面で足がしびれてくるような事があった場合、すぐにほぐさずに体勢を維持し、しびれを進行させちゃう、というちょっと困った癖が僕にはあるんです。あるったらあるんです。

硬い椅子に足を組んで座ってる時など、足の感覚がなくなっていくのを感じられたら、それを思わず進行させてみちゃうという。
止めなきゃ、どうせ後で痛くて悶絶するんだから、と分かっていてもやってしまうんですよねー。
悔しい・・・でも正座しちゃう・・・(ビクンビクン
































でも今日はバイト中にレジに向かう途中足がもつれてドアに顔をしたたかにぶつけるというアクシデントが発生したので、バイト中にはやめようと思いました。まる。


kannbaramotono at 11:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

Copyright (C) 2013 クラリセージ. All Rights Reserved.