鬱だ氏のう

2010年03月17日

なにこの思いがけない黒歴史。

神原さんは基本的に一人称を『僕』で通してるワケなんですが、コレは何もネット上でだけでなく、リアルでも大抵の場合は『僕』を用いて会話しています。


ただ、例外・・・と言うか単に癖と言った方が良いかもですが、テンションがヒートアップした時に限って一人称が『俺』に変わる事があるんです。完全に無意識で。


いきなり一人称が変わって「何だコイツ」って思われるのは避けたいですし、そもそもこの『俺』(って言ってる自分)があまり好きではないので、なるたけ癖を出さないようにはしてるのですが、なかなか上手くいきません。

まぁこの癖はかなり昔からずっと染み付いてて正直もう矯正するとかそういうレベルの話ではなくなってるので最近では直すのは半ば諦めているのですけども。







そう、テンションが上がると『俺』って言っちゃうこの癖は昔からずっとなんですよ。

なので、日常でついうっかり出ちゃった時なんかは俺って言っちゃうヤツだと思われたくなくて癖なんだって言い訳してたんです。
いつもは『僕』だけどたまにうっかり『俺』って言っちゃう時があるんだよって。だから気にしないでくれって。




















・・・・・・でも、最近ふと気が付いたんですけど、一人称がコロコロ変わるっていう設定ってものすごい中二病臭いですよね。


つまりはあの時の友達も!家族も!バイトの同僚も!みんなして僕のことをイタイ子だと見ていたという事になっtくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

kannbaramotono at 09:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

Copyright (C) 2013 クラリセージ. All Rights Reserved.